スポンサーリンク



プロフィール

AKKO

Author:AKKO
黒ラブの女の子ココは7才。おてんばで甘えん坊だけどやさしいワンコ。病気らしい病気をせず、いっぱい食べてよく遊んでよく眠ります。
ママは子どものころから犬を欠かしたことのない家庭に育ち、子どもの頃は捨て犬をよく連れて帰ってました。ミックス犬、マルチーズ、ポメラニアン、キャバリアを飼って初めての大型犬ラブラドールに夢中の犬バカです。

Instagram

『食事中』なぜかこの動画が昨年の再生回数トップでした。

ラブラドールあるある


ラブラドールあるある

お気に入り動画

you-tube

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR



新しい暮らし

2017.03.08 |ひとこま
新しいお家に引越してきて3週間。
まだまだ段ボールに入ったままの荷物も残っていますが、日々の暮らしに不自由することがなくなってきました。

ココちゃんのお散歩コースも毎日あちこち歩いてみて、お気に入りのコースも決まってきました。
週末のお休みの時にしか行けませんが、車で5分ほどで着く公園はたまにノーリードでも歩けます。

山や谷を歩くアップダウンのある道はめったに人にあうこともありません。
たまにトレイルランニングを楽しむ人が走っていたりします。

ボール遊びができる広い場所もありますが、以前に住んでいたところの公園のように「ここでを遊ばせてはいけません」とか「立ち入り禁止」とは書いてありません。
次に行く時はココちゃんのボールを持ってきて遊んであげようと決めています。
早い時間なら、子どもたちもいないので貸切りで遊べそうです。

仕事に行く時に、以前なら服を着替えただけで自分からゲージに入っていたココちゃんが、新しい家では不安なのか入ってくれませんでした。
それで、部屋の中のこまごましたものを全部引き出しにしまって、家具とクッションだけの部屋で留守番させるようになりました。
広々した部屋でひとりでいることが快適になったのか、最近は「行ってくるねー」というとサッサとソファにおさまるようになりました。
ゲージの扉も開けたままにしていますが、そこで寝ている様子もなく敷いた毛布もそのままです。

何となく慣れてきて自分の居場所ができてきたのかマイペースで好きな時にうつらうつら眠る様になってきました。
最初のうちは、とにかく側をはなれなくてトイレや風呂にも一緒に入ってくる始末でした。

今朝の散歩道の途中では菜の花が咲いていました。
これから春に向かって暖かくなって来て桜が咲くころには、新しい暮らしにもすっかりなれているよね、、、ココちゃん。



舟をこぐラブラドール





スポンサーリンク




テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット

タグ: ラブラドール 暮らし


いつも応援のクリックありがとうございます。

ポチッともらえるとうれしいワン


にほんブログ村




スポンサーリンク



コメント

こんにちは!

ココちゃんも新居に慣れてきましたかね?
ココちゃんの先回りしてケージに入るところが、ラブらしくて好きだったのですが...。

こんにちは 北のバジデュぱぱさん

そうなんです。
もっと慣れて来たら、また先回りしてゲージに入ってくれるようになるんでしょうか。
もう、部屋全部が自分のゲージだと思っているふしがあります。ヾ(´。・з・`)ノ ダメダメ
非公開コメント