FC2ブログ

スポンサーリンク



プロフィール

AKKO

Author:AKKO
黒ラブの女の子ココは7才。おてんばで甘えん坊だけどやさしいワンコ。病気らしい病気をせず、いっぱい食べてよく遊んでよく眠ります。
ママは子どものころから犬を欠かしたことのない家庭に育ち、子どもの頃は捨て犬をよく連れて帰ってました。ミックス犬、マルチーズ、ポメラニアン、キャバリアを飼って初めての大型犬ラブラドールに夢中の犬バカです。

Instagram

今年の再生回数トップ

ラブラドールあるある


ラブラドールあるある

お気に入り動画

you-tube

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR



ラブラドールの思いやり

2018.03.14 |ひとりごと
介護の話を本で読んだことがある。

鍵や携帯電話を持ってきてくれたり、冷蔵庫から飲み物を持ってくる。

体を自由に動かせない人の日常を助けるだ。

くつしたを脱がせるということも、訓練のひとつだった。

がぶっと足を噛まずに脱がせる訓練が難しいということだった。

ココちゃんは子のころから、よく靴下を引っ張って脱がせてくれていた。

でも、足を噛まないように上手に靴下の先だけ引っ張っていた。

特にしつけたわけでもないのに、ラブラドールには傷つけないような自然な思いやりがあるように思う。

あんなに強いあごの力で硬い木やオモチャを破壊するのに、手を噛んでもやわらかく噛む。

そういうことが、生まれつき身についていると感じることがよくある。



靴下を脱がせるラブラドール




ひっぱりあいの時は手加減なしなのねー








スポンサーリンク




テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット

タグ:ラブラドール くつした


いつも応援のクリックありがとうございます。

ポチッともらえるとうれしいワン


にほんブログ村




スポンサーリンク



コメント

非公開コメント